2007年12月31日

新たに

新たにビーシュリンプ水槽を立ち上げましたexclamation×2顔(イヒヒ)

けっこう、グレード高いビーシュリンプでしょう〜。顔(イヒヒ)
貰い物です。
また、水槽が増えてしまった…。顔(ペロッ)

2007_12300009.jpg

2007_12300008.jpg

2007_12300006.jpg

ニックネーム ぴっぺん at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | エビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

ビーシュリンプ水槽

2007_03080009a.jpg

2007_03080013a.jpg

2007_03080021.jpg


ビーシュリンプ水槽を作りました。顔(イヒヒ)
と言っても、川魚水槽にヒーターを入れてそのまま使用してるだけで…。顔(え〜ん)
底砂を交換しリセットする必要があるかも…。
大磯は、名前の通り海の砂なんでどうしてもしばらく使い込まないと弱アルカリ性になるんです。
川魚には別に影響がないんですが…レッドビーシュリンプには…弱酸性を好むので…。
繁殖もねらってるんでソイルにしないと。
あと、ろ過のシステムは外部が主流みたいですが…僕は川魚と同じく底面と上部の直結型でやってみようと思います。顔(ペロッ)
水草は、今入れてる南米ウィロモスとグロッソスティグマを植えようかなぁ。四葉
ニックネーム ぴっぺん at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | エビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

レッドビー

川魚水槽を一本減らしエビ専用水槽をたちあげようかと思っています。

水槽のろ過や流木つき南米ウィロモス等のレイアウトは、そのまま川魚のものを使い後はエビを入れるだけです。
水も、ほとんど交換せずエビの適温になるためにヒーターを入れるのみ。
また、エビを入れたら写真も載せます!

ニックネーム ぴっぺん at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | エビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする