2010年05月12日

在来種たち

お魚捕りに行ってました。顔(イヒヒ)

地元の川のワンドでなんですがイチモンジタナゴが大漁でした。魚
正直びっくり。顔(笑)
地元の川は、外来魚ばかりになってると思っていたんで。
まだまだ在来種も頑張ってます。顔(イヒヒ)


100506_165615.jpg

ニックネーム ぴっぺん at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

再びワンドへ

再びタイバラがわんさかいるワンドへ行きました。顔(イヒヒ)

いつも通りタイバラがわんさかわんさか…。顔(笑)
その中に一際目立つタナゴが…。魚
シロヒレのオスでした。
イチモンジに続きシロヒレまで。
地元の川も捨てたもんやないです。顔(イヒヒ)


1205047238_69.JPG
ニックネーム ぴっぺん at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

ひさしぶりに

川へ行きました。

知り合いから近場でシロヒレが生息していると聞かされ現場へ。魚
がっ…、いない…。顔(え〜ん)
いるのは鯉とブラックバス…。
暑いので熱中症になりかけて頭は痛いは、車は壊れかけてエンストぎみだわ最悪でした。
収穫ゼロやけど何とか帰還し少し休憩。

でっ!出直しで近くの川のワンドに行きました。顔(イヒヒ)
タイバラがいるわいるわ。
ほんの数分でお魚キラーに山のように…。
軽く数百はいます。
そのなかに数匹まぎれこんだ立派なイチモンジのオスを発見!
この川では、二度目の遭遇です。
これで今日の苦労が報われる。

それにしても頭が痛む。
熱中症には気をつけないと。

写真は、イチモンジのオスとタイバラのオスです。
携帯の写真なのでわかりにくいですが、ムチャ綺麗な婚姻色を出してました。

1200430844_78.JPG

ニックネーム ぴっぺん at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

琵琶湖

2007_12010004.jpg


今日は、今は住んでる所から近いんでちょっと琵琶湖を覗いてきました。
水草を採りに。顔(イヒヒ)

さすが琵琶湖、湖岸にはあるある。
ホテイ草にシペルスらしき水草にスクリューにアナカリスにマツモに…。四葉
なんと,あのウォーターレタスまだあるし…。顔(え〜ん)
おまけにアマゾンフロッグピットまで。顔(笑)

湖岸に打ち上げられた水草は、あまり状態がよくなかったので浮き草のアマゾンフロッグピットだけお持ち帰りしました。顔(イヒヒ)

それにしても今の時期の琵琶湖は汚い…。顔(え〜ん)
臭いもきついし。顔(汗)


あっ!明日のNHKの『だーウィンが来た!』は『絶滅寸前 貝が育てる魚』でイタセンパラが紹介されますよexclamation×2
そういえば、どこかのショップでタナゴは貝の貝殻の外側に卵を産み付けるって教えていたってことを聞いたことあるなぁ。顔(汗)やれやれ…。
なんのために生きた二枚貝を売ってるんだか…。ふらふら

ニックネーム ぴっぺん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

久しぶりに

2007_11260037.jpg

2007_11260029.jpg

2007_11260034.jpg


久しぶりに熱帯魚と川魚です。魚

あっ!体調ですが何とか快復しました。
もうダメかと思いましたが…。顔(汗)

実家の水槽の掃除と、一人暮らししている家の水槽の掃除をしました。
みんなスクスク育ち丸々太ってます。顔(イヒヒ)

あっ!薄っすら婚姻色でてます。顔(ペロッ)
室内で、更に蛍光灯を照らしてる時間が長いから季節を勘違いしてるみたい。

ニックネーム ぴっぺん at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

素敵な宇宙船地球号 大都会のドブ川の奇跡 vol.4

11月10日の『素敵な宇宙船地球号 大都会のドブ川の奇跡 vol.4』見ましたか?TV
たった3年であんなに変わるんですねぇ。
でも、すごい技術と労力がかかってます。
微生物で水を綺麗にしたり。
それを助ける色々なアイテムを導入したり。
ワンドは、いいなぁ。笑
もうちょっと詳しくワンドに生息している魚の種類を見せて欲しかったなぁ。魚

ところで、家の実家の近くの川はこれを逆行しているような感じです。顔(え〜ん)
特に国道の下の所は…。顔(汗)
缶やビンのゴミで…。顔(泣)
市町村で、何とかできないのかなぁ。
学校で、『ゴミを捨てないで!』てポスターを作るとか。
あっ!少し上流にはホタルで有名なんですが…。
いつかホタルもいなくなるのかなぁ。顔(汗)

ニックネーム ぴっぺん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

元の川に

今日は、家で飼育していたお魚を元の川に放流しに行きました。魚
主にカワムツやモロコです。

若干工事の影響か川の魚が減ったようにも見えました。顔(え〜ん)

で、ゴミが多い…。顔(え〜ん)
放流後は一人でゴミひろいです。
空き缶、ガラスコップ(たぶん自販機で売られてるお酒のコップ)、八ッポースチロールのトレイ、ナイロンの買い物袋が主でした。
国道沿いなんで車から投げ捨てたり、工事の作業員が捨ててるんでしょう。
でも、お酒のガラスコップって…。
割れてると危ないし、車を運転してるんちゃうん?
場所が場所なんで、あんな所で休憩してお酒飲むような所ではないし…。

あっと言う間に、バケツはゴミだらけ。
掃除したには入りませんが、また少しづつひろうっと。顔(イヒヒ)

ニックネーム ぴっぺん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

近所の川でカネヒラ釣り

2007_08170008.jpg

2007_06270065.jpg

2007_08170019.jpg


今日は近所の川にカネヒラねらいで釣りに行きました。顔(イヒヒ)

午後3時くらいから出かけたんですが、とりあえず暑い…命がけです。晴れ
前回でカネヒラとわかる魚影を発見していたので今回は釣れるかだけでした。
でっexclamation釣れましたexclamation×2顔(イヒヒ)
けっこういるいる。魚
警戒心が強いせいで釣れないのか?
でも、カネヒラはたくさんいました。
今日は、とりあえず約10匹をお持ち帰り。顔(イヒヒ)
本当は、もう少し釣れていたんですが家に入れるスペースがもうないので。顔(笑)
こんな家の近くで釣れるのなんて…。顔(イヒヒ)

写真1枚目は、今日釣った京都産カネヒラ。
写真2枚目は、先日釣った滋賀産カネヒラ。
産地での違い、わかります?
滋賀産の方が、若干体高が広いんです。
同じカネヒラなのに、おもしろいです。顔(イヒヒ)
写真3枚目は、今日の釣りの成果です。

ニックネーム ぴっぺん at 20:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

教えてもらったポイントに

2007_08180020.jpg


前の職場で、お客さんから夏になったらカネヒラやイチモンジが釣れるって聞いていたポイントへ釣りに行ってきました。魚
実は、家からムチャ近いポイントなんです。顔(イヒヒ)
暑いので夕方からの数時間ですが…釣れる釣れる雑魚が…。顔(汗)
モツゴ・タモロコ・コウライモロコ・タイバラの大きいのが…。
入れ食いです。
で、肝心なカネヒラなどがかからない。顔(汗)
先に雑魚が釣れてしまいます。
がっ!確実にカネヒラいました。
ヒラウチしてるし、はっきりと婚姻色が綺麗に出たカネヒラがテトラポットにはびこるコケをついばんでるとこが見えました…。顔(笑)
ん〜、以前釣った時もそうですがカネヒラはヤリやアブラボテとは、はっきり違い警戒心が強そうです。
今度、カネヒラ狙いで また行こうっと。顔(イヒヒ)

ニックネーム ぴっぺん at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

60cm水槽移動

2007_07180006.jpg

2007_07180008.jpg

2007_07180002.jpg


今日は、水槽の移動をしていました。顔(イヒヒ)

60cm水槽5本です。
一応、地震対策のつもりなんです。顔(ペロッ)

それからレッドビーシュリンプの赤ちゃんが生まれていました。顔(笑)
なんか、気づいていなかっただけかも。
水換えしていたら小さいのが。

あっ!それからそれからホテイ草が綺麗な花を咲かしました。顔(イヒヒ)

ニックネーム ぴっぺん at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

今日もシロヒレ

ハ真00068.jpg

2007_06300080.jpg

2007_06300076.jpg

2007_06300072.jpg

2007_06300081.jpg


今日もシロヒレのオスを釣りに行きました。

増水の影響も今日は少なくバッチシなコンディションでした。顔(イヒヒ)
今日はポイントを少し変え前回よりも上流で釣ってみました。
いつも通り、入れ食い状態。顔(笑)
軽く50匹は釣れたと思います。
でも、やっぱりオスの割合が少なく今日は10匹くらいでした。

でっ!今日は変わった出会いもありました。
こんな田舎に女の子が…ちょっとした小旅行をしているらしいです。
『この辺、何かありませんか?』と。
電車の本数が少ないため次の電車まで時間があったようです。

あっ!それと今日はコロも一緒でした。
コロのことを女子大生さんに『おちつきないですねぇ。顔(笑)』って言われました。顔(ペロッ)

ニックネーム ぴっぺん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

またカネヒラ

2007_06270062.jpg

2007_06270064.jpg

2007_06270065.jpg


今日、お昼からカネヒラのポイントに行ってきました。

お昼すぎに出かけたんで数時間しか釣りができませんでした。
その上、増水…。
あまり釣れませんでした。
がっ!いい写真が撮れたので載せておきます。

んっ?婚姻色もう出てない?
出てますよねぇ?

ニックネーム ぴっぺん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

今日もシロヒレ

2007_06230021.jpg

ハ真00012.jpg

2007_06230023.jpg

2007_06230024.jpg

2007_06230020.jpg


今日は先日に教えていただいたポイントに再度オスのみを求め再挑戦しました。顔(イヒヒ)

梅雨の中休みで今日は本当に良い天気晴れでしたが川は昨日までの雨雨で増水して最悪のコンディション…。顔(え〜ん)
先日釣ったポイントでもシロヒレ魚は釣れず…。顔(汗)
少しポイント探しをしていたら…ちょっとしたワンドみたいな溜まりにいっぱいいました。顔(笑)
釣れるは釣れるは入れ食い状態、結局はシロヒレ魚のみで30〜40匹ほど釣れました。顔(ペロッ)
がっ!目的のオスは…その内2匹のみ…。顔(汗)
しょうがない…。

メスは前回もお持ち帰りしてるのでオスのみを、お持ち帰りしました顔(ペロッ)

ニックネーム ぴっぺん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

シロヒレ・カネヒラ

2007_06220002.jpg

2007_06220010.jpg

2007_06220019.jpg


最近、今まで釣ったことのないタナゴのシロヒレとカネヒラのポイントを得ることができました。魚

シロヒレは、ネット上で知り合ったタナゴ釣り仲間Nさんからの情報です。
本当に感謝です。顔(笑)
すごい所です。
たぶん条件が良ければ普通にシロヒレが入れ食いに近い状態で釣れると思います。

カネヒラは、少し前に僕が探索した川に。
でも、Nさんに紹介した日は釣れなくて…。顔(汗)
結局、Nさんがその川の下流に移動、そこで釣れ始め…とりあえず釣れてホッとしました。顔(ペロッ)
もう、関西で撮れるタナゴの種は ほとんど釣ったかも。顔(イヒヒ)

現地の写真は、釣りに熱中しすぎて撮り忘れてしまいました。顔(ペロッ)
今回はシロヒレはメスがほとんどだったんで今度、行った時にもオスの綺麗な婚姻色でも撮って来ま〜す。顔(イヒヒ)

写真は、薬浴中のシロヒレとカネヒラです。
薬浴水槽の写真だと、やっぱり魚の美しさが今一表現できていないなぁ…。
本当は、もっと綺麗な魚です。顔(イヒヒ)

ニックネーム ぴっぺん at 20:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

数ヶ月ぶりに

2007_06100002.jpg

2007_06100008.jpg

2007_06100011.jpg

2007_06100009.jpg

2007_06100010.jpg


数ヶ月ぶりに数日間かけ水槽の掃除と水換えをしました。
水槽が、ここ数ヶ月2本増え大変なことになりました。

メインの地元で釣れた90cm水槽を始めに個々で飼育している60cm水槽を少しづつ行いました。
ちなみに60cm水槽は、ゼニ水槽・セボシとカゼトゲの九州水槽・マタナゴ水槽・ゴクラクハゼやヨシノボリなどのハゼ水槽・メダカ水槽・おまけにビーシュリンプ水槽です。
あっ!タイリクバラタナゴ水槽もありました…。顔(ペロッ)

魚も、アクシデント以外は普段は死んだりすることは まずありませんし家は二枚貝もけっこう大丈夫です。
何故か、ウィロモスの下に二枚貝は集まります…。
ニックネーム ぴっぺん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

薬浴に掃除に水換え


2007_06060026.jpg


今日は、薬浴していた魚をメインの水槽へ移動したり掃除に水換えをしていました。

先日、捕ったヤリ移動です。
ヤリは要するに銀燐です。
普通のヤリと見た目が、まったく違います。
京都で捕ったヤリはノーマルのヤリ、滋賀はほとんどが銀燐です。
90cmの水槽は、純粋の日本の川魚達です。
ほぼ天然のお魚達。

写真は滋賀銀燐ヤリタナゴのオスです。
ニックネーム ぴっぺん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

今日も行ってきました。

2007_06030004.jpg

2007_06030005.jpg

2007_06030009.jpg

2007_06030011.jpg


今日も滋賀の、あのタナゴが3種類釣れるポイントに行ってきました。顔(ペロッ)

あいかわらずアブラボテは入れ食い…全部リリースです。
ヤリも、ほぼ入れ食い状態。
で、今日はカネヒラが釣れませんでした…。
あと、オイカワも数十匹釣れちゃいましたぁ〜。顔(イヒヒ)
ニックネーム ぴっぺん at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

滋賀県

2007_05260001.jpg

2007_05260003.jpg



今日は、滋賀県の方に行ってました。顔(イヒヒ)

はじめて来た場所なんでポイントもわからず…あまり捕れませんでした。
がっ!やっぱ滋賀県は魚の宝庫です。
波打ち際には、二枚貝がゴロゴロ。
大きなウグイやオイカワ、時期的に稚魚がいっぱい。
大きなオイカワが釣れたので今日はオイカワのみお持ち帰りしました。顔(笑)

あと、釣り人が多い。
投網でフナを捕ってる、おじさんと話してました。顔(イヒヒ)
けっこう立派なフナだと思うのに おじさん曰く『まだまだ小さいしアカン。』と言ってリリースされてました。
で、『今日は、アカンわぁ。』と。
確かに黄砂に強い風邪に昨日の雨と田植えで川は濁ってるし最悪のコンデションの日に来た感じです…。顔(え〜ん)
あと、用水路のあちらこちらに仕掛けが。
たぶんバスの進入禁止用の仕掛けだと思います。
最近、琵琶湖固有のお魚を保護する滋賀県独自の条例が施行されたようなんで。
ニックネーム ぴっぺん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

今日は釣り

2007_05230025.jpg

2007_05230026.jpg


今日は、ム○シのバイトくん2人と僕とで釣りに行ってました。魚

けっこう釣れる釣れる。魚
入れ食い状態でカワムツが数十匹も捕れました。
あと、釣りで天気もいいので魚影がすごく良く見えてカマツカもけっこういました。
こんなに この川にいたんだぁ…。顔(笑)
あとタイリクバラタナゴの成魚も十匹捕れました。顔(イヒヒ)
今日は大漁で実は釣りはほぼ初めてなんですが楽しかったです。わーい(嬉しい顔)
バイトくん2人は僕の釣りの師匠です。

でも、今日は暑かった…。晴れ
ニックネーム ぴっぺん at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

素敵な宇宙船地球号

2007_05200018.jpg


今日は「旧芝川再生プロジェクト」でした。

『ヘドロがたまって悪臭を放っていた埼玉県川口市を流れる旧芝川の再生を目指し、専門家や地元の人々、番組が協力して浄化作業を2005年からスタートさせたプロジェクト。今回は工場排水の浄化に挑む。工場排水は水量も多く、その浄化は旧芝川の改善に大きくかかわる。上流の製紙工場と交渉すると、世話になってきた川に恩返ししたいとのうれしい回答が。工場はこれまでにも排水の浄化に努力してきた。今以上にきれいにするため2つの手法で浄化作戦を決行する。さらに水質を上げる貝、ドブガイを川に放す。』

すばらしい!
僕が川魚を捕ってる川も正直…。
やばいです。
ゴミは、たまってるし ヘドロも…。
ドブ臭い…。
川魚を捕るだけでなくゴミの掃除もしないと…。
あと、今日行ったメダカのポイントはタナゴが何故かいません。
ドブ貝がない。
それと、支流と本流の境目が滝のようになってるんで…人工的なものだけど…。
これでは魚が上がれない。
ただ、これのおかげで他の魚が助かってるのかも…。
ブラックバスやブルーギルの食害にあってないのかも。

今度、大きなゴミの回収しよう…。
それとドブ貝の移植も。

写真は、今日行ったタナゴのポイントの光景です。
数個ですがドブ貝もいたし稚魚も。
ニックネーム ぴっぺん at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 川魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする