2006年10月17日

10月17日…

RIMG0478.jpg


癌と闘病していたユキが逝きました…。
ユキらしい、かわいい姿で。

17日の朝、けっこう注射器から与えたミルクを飲んでたのに…。

癌らしき症状を発見してから1月と半、はかったようにピッタシと今までの癌で闘病したハリと同じ期間で逝きました…。

茜・ハリマオ・クリン・クリマオ…ユキがそっちにいったよ。
ユキと、遊んでやって…。


いつものことなんですが何とも言えない悔しさと悲しさと後悔が…。


写真は9月中旬に撮った写真です。

ニックネーム ぴっぺん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

ユキその後

ユキの腫瘍は、かなり大きくなってきました。
やはり癌のようです。
口の中の扁平上皮癌が大きくなり口からはみ出てきました。
幸いユキは野生に近い生活(人に馴れずたくましく生きてきた)をしてきたせいか今までのハリとは少し違い食欲もあまり落ちていません。
ただ、やはり食べにくいのか少しは…。
自分で食べれなくなったら今までのハリと同じように朝晩流動食を…。
もう時間との戦いになると思います。

でも意外です。
今までの癌の場合は発見してから1ヵ月ももちませんでした。
が、ユキの場合は…今も比較的元気にしてます。
なぜだろう?

ニックネーム ぴっぺん at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

悲しくて悔しくて…

ハリネズミのユキ…恐れていた病気に…たぶんなってしまいました…。
今まで3匹のハリネズミ(里子としてお迎えした)を癌で亡くした経験から言って99%口腔内の扁平上皮癌だと思います。
ハリマオが癌になったときは自分でも顕微鏡で癌細胞を鏡検しました。
人間の口腔内の扁平上皮癌とまったく同じに見えました。

それぞれ今まで亡くなってきた子達は色々手をつくしました…。
茜やハリマオは薬での治療、里子としてお迎えした中で最後の1匹となったクリンはどうしても生きてほしかったので手術。
が、結果延命すらできず。
クリンにいたっては術後数時間で…残り少ない命を縮める結果に…。
おもいきって選択した手術が裏目に…正直、後悔しました…。
人間でも完治するのは難しい病気です、獣医さんなどは責められないのはわかっているんですが…。

今回のユキは、自宅でゆっくり看取ってやろうと思っています。
『そんな無責任なっ!病院に…』と思われる方もおられるかと思います。
非難は、承知で自分に正直にと思った結果です…。
正直、動物病院に連れて行っても獣医さんも助けられないってのがわかっておられるので『また、やっかいなペットで、その上 癌てかぁ。』てな顔をされるのが目に見えてわかりますし…。
今まで暮らしてきたケージで…。

ユキ、ごめんなぁ。
ユキは、はじめてのハリネズミで唯一ちゃんとしたルートで家に来た子やったなぁ。
で、里子でお迎えした子は『お迎えしたからにはちゃんとしてあげないと。』てなってしまいユキは二の次になってたかもなぁ…。
3歳を過ぎるとハリネズミの癌の発生率が高くなるって聞いてはいたけど…。
3年かぁ。
短すぎる…。

ニックネーム ぴっぺん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

滑って転んで…。笑





動画、貼れた!!顔(イヒヒ)


えっとexclamationうちのハリネズミの ユキ と友達のハリの やすくん の動画ですexclamation×2
うちの ユキ は行動派で動いては滑って転んでます。顔(汗)
それの物音に敏感に反応してる やすくん …迷惑そう…。顔(ペロッ)

ニックネーム ぴっぺん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

また、一人ぼっちになったユキ…。

はじめてハリネズミに出会ったのは、友達のハリネズミで男の子。

で、我家にはじめて来た「ユキ」女の子…また一人ぼっちになってしまったね。

里子としてお迎えしたハリマオ・茜・クリン、そして今回クリマオまでも先に旅立ってしまった…。もうやだ〜(悲しい顔)
遊び相手いなくなってユキ、寂しいねぇ。

実は、ユキを友達の男の子のハリネズミのところに一時ホームスティさせようと思っています。
仲良くできるかなぁ。

あっ…もう1匹ぶんのゴハンでいいんだぁ…。
クリマオのぶんまで…。
ニックネーム ぴっぺん at 23:15| Comment(5) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

クリマオ…。

RIMG0160.jpg


クリマオのお世話でブログはお休みしていましたが…。
クリマオ…そんなに急がなくても。
先ほど逝きました。
まだ、暖かい…。

急に拒食しだしたのは注射をはじめてからです。
これを、はじめたらピタッとゴハンを食べなくなりました。
で、危険と感じ先生に言い 元の飲み薬に。
すると少しは食べましたが…。
それから、まったく食事を受けつけなくなり。

最後に…生きてた時の最後に撮ったクリマオの写真です。
確か1週間前くらい撮ったものです。
こんなに元気だったのに。
本当に急でした。


ニックネーム ぴっぺん at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリマオ…。

短かった。

クリマオもう虫の息です。
今日もしくは明日の命かも。

今回は納得が…。
癌でもなく…傷口は大きいですが外傷のみで。
ちゃんと抗生剤と消毒していたのに…。
傷口は治ってきているように思われるのですが逆にクリマオ自体の生命力は急激に落ちていってます。
同じように、いやっ!クリマオより難度だと思われる自咬の傷をうまく治しておられる症例あるのに。

ハリネズミは薬に対し非情に敏感な生き物と聞いたことがあります。
これからハリネズミを飼う または飼っておられる方に…薬を使って何か少しでも異常があれば代わりになる薬に変えるとか一時中止してあげてください。
ましてや、今 何の薬が投与されてるか わからないのは問題外です。
今や薬品名だけでもわかっていたらネット等で調べることも可能なんで。
自分は、薬の名前すら聞いていませんでした。
信頼していた獣医さんだとはいえ飼い主 失格です…。
前回のクリンも非情に悔しかったですが今回も。

クリマオには、本当に申し訳ないことしました。
うちに来たばかりに。
ホームセンターにいてれば長生きできたかもしれないのに。
ニックネーム ぴっぺん at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

特定外来法・・・。

RIMG0120.jpg

今回、2月1日に新たに特定外来法に入るハリネズミ属・・・。

実は、うちにいるハリネズミとは種が違ってマンシュウハリネズミやナミハリネズミやヒトイロハリネズミが対象です。

なのに某ホームセンターでは、ヨツユビハリネズミも対象に入ると勘違いして処分を始めています。

本社からの通達らしいです。

ここのホームセンターの本社の人間は・・・。ちっ(怒った顔)

少し調べればわかることなのに。

それに環境省、こういうこともあるんだし もっと具体的に・・・。ちっ(怒った顔)


こんなに、かわいいのに。

ここのハリネズミ達、どこに行くんだろう・・・。
ニックネーム ぴっぺん at 16:20| Comment(8) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

写真、撮れた!!

RIMG0327.jpgRIMG0333.jpg



仰向けに置いてたんだけど・・・太って起き上がれないらしい・・・。ふらふら

必死に腹筋みたいなことしてました。

そこを激写。

太ってるけど意外と、かわいい・・・。わーい(嬉しい顔)
ニックネーム ぴっぺん at 23:25| Comment(10) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連れて帰ってきてしまいました。

この前から言ってた某ホームセンターの売れ残りハリネズミをお迎えしました。

去年の夏ごろからホームセンターにいたと思います・・・。

環境は・・・あまりよくなかったです。

巣箱も設置してないし、とりあえず汚い・・・。

よく見たいのでスタッフのオジサンにプラケースを借りたら これまた何が入っていたかわからないような汚いプラケース・・・汚すぎて よく見えん、雌雄の判別だけはできました。

こりゃあダメだ。

なんか絶対に感染してる・・・。

家に連れて帰りよく観察すると 案の定、皮膚からのフケはすごいし針は抜ける抜ける。

結局、スタッフの人はあまりハリネズミのこと知らないんだろうなぁ・・・。

即、動物病院へ。

自分があまりの汚れにシャンプーをしてしまったのでダニは検出されませんでしたが、このフケの量は異常なのでカビの培養検査を先生はして下さりました。




写真は・・・来たばかりで丸まりっぱなしで撮れませんでした・・・。




救いが、もう1人の若い女性のスタッフさん。

本当にハリネズミを可愛がっていました。

この前もゴハンを上げる時にハリネズミに話し掛けてたし今日も少し離れたところから僕が連れて帰るところを寂しそうに見て『ありがとうございました』と言ってたなぁ。

これだけ長期お店にいたら情も移るだろうなぁ。

でも、もうちょっと綺麗にしてあげて・・・。
ニックネーム ぴっぺん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

クリンとの、お別れ・・・。

RIMG0199.jpgRIMG0319.jpg


今日、クリン紅葉とお別れしました。虹

火葬してもらいお骨を持って帰りました。

里子としてお迎えした最後の1匹だけに帰りは今までとはまた違う虚しさが・・・。

もう少し生きていてほしかったです・・・。もうやだ〜(悲しい顔)



クリンは性格の関係上あまり遊ぶことのできないハリネズミでした。

それにハリマオの件もあり、本当に急でした。

もう少し気づくのが早ければハリマオや茜と違い・・・。



写真は、たまに見せるクリンのお茶目な姿と、あっという間に小さな灰になったクリンの骨壷と動物病院の先生からいただいたクリンへのお花です。
ニックネーム ぴっぺん at 18:51| Comment(4) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

クリンも、ハリマオを追うように・・・。

RIMG0309.jpgRIMG0312.jpg


クリンも、ハリマオを追うようにして今日亡くなりました。



今日はどうしてもまだクリンは亡くしたくないと思い手術を御願いしたのですが・・・おそらく卵巣癌で転移が・・・。

手遅れでした・・・。

で逆に手術に耐えれなかったようで術後数時間で動物病院で亡くなりました。

まだ、暖かいクリンを抱いてると起きそうで・・・。

『頼むから目を覚ましてくれ!』と。涙



これで、お迎えした全てのハリネズミを亡くしました。

たった1年少しの間で。

虚しく大型ラビットケージのみが3つ残りました。



クリン手術前と後に小さな声で鳴いてたなぁ・・・。

ちょっと辛かった。

あれが最後のクリンの姿に・・・。

ニックネーム ぴっぺん at 16:39| Comment(16) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

クリンまでが・・・。

RIMG0247.jpg050624_064857_M.jpg


今日、インドホシガメのナツとウサギの大吾朗とハリネズミのクリンを動物病院へ連れて行きました。病院

ナツは、一昨日 血尿を出したので。

大吾朗は目の診察。

クリンは、前にも掲載していましたがハリマオが亡くなったあたりからゴハンを食べなくなってきたので、それと異常にお腹が張ってき内出血したかのように青いお腹をしているので再度診てもらうことに。ふらふら

ナツ大吾朗は、幸い軽症もしくは改善してきているんですがクリンが・・・。

なんと、お腹に腹水が・・・。

腹水って。

重度な内臓疾患があるか、もしくは内臓の悪性腫瘍との診断でした。もうやだ〜(悲しい顔)

なんてことだぁバッド(下向き矢印)

ハリマオクリン、里子としてお迎えした3匹そろいもそろって全て癌で・・・。

元々、うちにいたハリネズミのユキよりも大事にしてきたつもりだったのに・・・。ふらふら

どうしても里子のペットは年齢的にもしょうがないのかもしれないのですが・・・。

これからひょっとしたら里子をお迎えする機会がまたあるかもしれないですが・・・考えてしまうかも・・・。ふらふら




辛い写真なので今までふせてきたけど・・・。

闘病末期の茜とハリマオです。

もう、クリンでは見たくはない姿なんですが。
ニックネーム ぴっぺん at 21:15| Comment(14) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

くりん、どうしたんやろう・・・。

RIMG0200.jpg


この前にも言いましたがクリンの食事の量が・・・。ふらふら

ハリネズミは、たまにこういうことあるんですがこう言うときは必ず原因があるんです。

が今回のクリンは・・・。

わからん。

調度いい季節やのになぁ。



あっ!最近、怒りモード爆発で少しおもしろくない日記が続きスイマセン。もうやだ〜(悲しい顔)

でも、ショップはやっぱり・・・。

何も、ほどこされることなく死んでいき生ごみとして捨てられる動物を見てると。ちっ(怒った顔)
ニックネーム ぴっぺん at 00:28| Comment(9) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

ハリマオが亡くなって調度1週間に・・・

今日、ハリマオと同時進行で口腔内の癌と戦っているハリネズミのハリナちゃんを見にしすさんのプログを訪問しました・・・。

なんと8日にハリナちゃん亡くなっておられました・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

ハリマオが亡くなって調度1週間。

なんでこんなにハリネズミの癌は多いんだろう・・・。



自分は癌細胞の病理細胞組織検査もやろうと思えばできます。

今、無償にそういう施設に(研究室に)戻りたい衝動に・・・。

癌の勉強したいなぁ・・・。



ハリナちゃんよくがんばったね、しずさんも本当にがんばられましたよ・・・ハリナちゃんハリマオと天国で遊んでね・・・。』



あれから、それまで食欲があったクリンの食欲が激減しはじめています。

ナゼ?

季節的には増えてもいいはずなのに・・・。ふらふら

ちょっと心配なんで病院に。
ニックネーム ぴっぺん at 01:44| Comment(6) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ハリマオ・・・。

RIMG0253.jpgRIMG0248.jpg


今日、ハリマオを荼毘に付しました。

更に小さくなったハリマオ、帰って来ました。もうやだ〜(悲しい顔)

しばらくは、そばに置いておきたいと思っています・・・。



たくさんのお悔やみや励ましの言葉、本当にハリマオも喜んでると思いますし自分も勇気付けられてます。

ありがとうございます。



写真は、亡くなる少し前のハリマオと今日のハリマオです・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム ぴっぺん at 22:36| Comment(6) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

さきほど・・・。

RIMG0016.jpg


さきほど以前から癌と戦っていたハリマオが、亡くなりました。

朝、ミルクを飲まして痛み止めの薬と点滴をうった時点では、かなり弱ってはいましたが、なんとか生きていたんですが。

巣箱に這って移動して そのまま・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

ハリマオ お疲れさん。

がんばったなぁ。

何もできなくて ごめんなぁ。
ニックネーム ぴっぺん at 17:00| Comment(15) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

クリン・・・。

RIMG0199.jpg


クリンは調子いいです。わーい(嬉しい顔)

食欲の秋で太り気味かなぁ・・・。たらーっ(汗)

魔人ブゥみたいなぁ顔してる・・・。わーい(嬉しい顔)

写真は『ちょっと写真の許可とったexclamation&questionちっ(怒った顔)』て感じのクリンです。わーい(嬉しい顔)
ニックネーム ぴっぺん at 15:08| Comment(10) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

ユキのフケ

ハリB18.jpg

ハリネズミのユキのフケのような物はナゼ出るんだろう?

クリンは綺麗なつるつるの皮膚してるのにユキは・・・。

ダニの検査は陰性

栄養かなぁ?ふらふら

真菌かなぁ?ふらふら



おいおいexclamation×2カメラのレンズを覗くなっexclamation×2わーい(嬉しい顔)
ニックネーム ぴっぺん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

ハリマオ以外のハリネズミ。

ハリB08.jpgハリB36.jpg


家にはハリマオ以外にも2匹のハリネズミがいます。



T匹はノーマルカラーの女の子のユキです。

この子は、元々うちで飼ってた子です。

非常に元気な子です。わーい(嬉しい顔)

まだ1才という年齢のせいかもしれませんが。

現在 350gでお迎えした当初は180gと小さな子ハリでした。



もうT匹はアルビノハリネズミでクリンと言う女の子です。

ハリマオと同じ飼い主さんからお迎えした里子です。

今年でおそらく3歳。

一時は血尿で心配しましたが。

ダニ血尿が完治しだしたころから体重が急激に増えお迎え当初は370gだったのが現在は450gにも大きくなりました。

大きくなるってことは飼い主にとって嬉しいもんです。わーい(嬉しい顔)

肥満はだめですけどねぇバッド(下向き矢印)ふらふら
ニックネーム ぴっぺん at 00:32| Comment(6) | TrackBack(0) | ハリネズミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする